笑顔と幸せな日々への『一歩』

尾道を拠点に活動する法術家が、長年の実体験と知識を基に気づいたことを自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』ということをしっかりと肝に銘じた上で。。。

  日々のご神恩に感謝しつつ、縁あって授かった神法術などによる病気平癒への補助対応にと。。

 自分らしく自由に気楽な生き方を大切にしつつ縁ある人々に「幸せな笑顔」に役立つ情報を発信 
 できればと書き綴っているブログです。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる > 不思議な摂理を信じることで奇跡の縁が訪れる
   
   =手にする しないは 本人次第=

人間関係に...// 相手に期待するから

嫌だなと思いつつ、相手に変わってほしいと思うのは身勝手では?


また、期待通りに変わらないと気に入らないのも身勝手。。。


相手に変化を期待する以前に自分が変わればいいと気づけば腹立たしさもなくストレスにもならないと思うのです。


そもそも、人って自己本位優先で身勝手なもので、相手の身勝手さが異常に気になり感情が乱されるとしたら、ひよっとして自分の中にもそんな身勝手な感覚があるのかもと省みてみることも時には必要かもしれませんね。


どちらにしても、相手に期待しすぎないことが大切ではと思うのです。


そっと気遣ってくれたら 素直に「ありがとう」


身勝手な振る舞いをする人には 「私は大丈夫かな?」


心の捉え方ひとつで笑顔になれると。。。


それと、相手に期待はしなくても、無理なく自然に相手を気遣ってあげられる人でありたいとは思いますね。 笑


こころを添えてあげるという言葉はいまや死語になっています?
そんなことはないと信じたいものです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。