笑顔と幸せな日々への『一歩』

尾道を拠点に活動する法術家が、長年の実体験と知識を基に気づいたことを自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』

  日々の神恩に感謝しつつ、自分らしく自由で
  お気楽な生き方を追求しつつ、幸せな笑顔に
  導かれるためのヒントでもお伝えできればと
  思っています。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる >
   
   =手にする しないは 本人次第=

人間関係に../ 八つ当たりする人に注意

朝から機嫌の悪い人っていますよね。


家庭で何かあったのか?
それとも、通勤途中とかに何か嫌なことがあったのか?


よくわかりませんが・・・


その怒りの持っていき場がなくて、その矛先を全く関係のない場所で爆発させるのってどうなのよと思うのです。


それも、感情的に怒りを爆発させるようなことでもないことに、怒り心頭Max状態で怒り出すから、周囲の人は「??? 何をそんなに怒っているの?」状態で唖然 笑


まさに八つ当たりです。


怒りの治め方を知らない人には困りものです。


運悪く そのような場面に出くわした際の対象法はといえば。。。


理不尽なことを言っていても「反論しない」こと、そして、兎に角言いたいだけ言わせてあげること


怒りをコントロールできない人に、何も言っても無駄です。


それと、もうひとつ大切だと思うのは。。。
理不尽な怒りは『連鎖』させることが多々あるので、その怒りのはけ口を同じように大切な人達に向けて爆発させない様に、上手く発散させる工夫が必要かと思うのです。


八つ当たりする人からはすかさず逃げるに限ります (^^ゞ