幸せな笑顔な日々へ『一歩』

尾道を拠点に術者として長年の実践経験を基に気づいたことなどを織り交ぜながら自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』ということをしっかりと肝に銘じた上で。。。

  日々のご神恩に感謝しつつ、縁あって授かった神法術などによる病気平癒への補助対応にと。。

 自分らしく自由に気楽な生き方を大切にしつつ縁ある人々に「幸せな笑顔」に役立つ情報を発信 
 できればと書き綴っているブログです。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる > 不思議な摂理を信じることで奇跡の縁が訪れる
   
   =手にする しないは 本人次第=

住空間を再確認 // 優先は健康より財運?

住空間を再確認というテーマで、風水術の基礎判断法から順を追いつつ書き綴っているわけですが・・・


基本的にはこのテーマも『心身共に安定』が目的となっています。


要は『無病息災』=笑顔に満ちた幸せな日々に導かれるために、少しでもお役に立てればいいなと思っているのです。


とは言え。。
風水術といえば、健康よりも財運や恋愛運を上げる方に興味があるという方のほうがおおいのかもしれませんので、今回は風水術における財運について少し書いてみます。


そもそも風水術による財運判断でお金持ちになれるのかという問題です。
例えば。。。基本中の基本となるリビングまたは自室の四隅角が財運の場所というのはよく知られている財運場所です。


で。。この場所には余計なものを置かずにいつもきれいにして安定させておくのがよいとされます。(必要に応じて運気を上げるために対象のものを配置することも)


次に、変化している運気に応じてその場所に運気を高める対象物を配置します。一般には水槽や水盤、金魚鉢などがよく知られています。


他には、坐向を判断して対象方位に金庫を置いたり、導線を判断して調整したり、玄関の位置関係から調整するなど。。。基本から応用編まで様々な調整法があります。


ところで・・・
その前に肝心なことがあるのですが、お気付きですか?


そもそも生年月日時間から鑑た「お金持ちとしての財運」をお持ちですか?
或いは、いま財運の運気に恵まれた運勢ですか?


そして、収入が給料だけではないですよね。


財運には3つのコースがあります。
1.コツコツと稼ぐ正攻法の財運
2.ギャンブルや宝くじ、株、FXなどの投資による偏財運
3.全く予想外の財産分与などの遺産や交通事故などによる突発財運


どれも財運の高い方が財を得る風水環境により予想外の財を得ることができるのですが、額の多少は、風水環境とリンクしているのが普通です。


そして、現在の収入環境が問題となるのが1番です。で、出入りの激しいのが2番です。
3番は予想外でも交通事故や災難により保険金が下りるケースです。


ただ、元々財運が高くない或いは低い方が、風水環境を整えてもあまり意味があるとは思えません。


それよりも、よくない場所を避ける方が優先ではと思うのです。


序に。。。風水術で財運を高め維持させるには『台所=キッチン』はとても重要な場所です。この場所に問題があると財は流動的で落ち着きません。


ご参考までに。。。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。