笑顔と幸せな日々への『一歩』

長年に渡る占い師兼古神道施術師としての実践経験と専門知識に基づいた対処法などを織り交ぜながら書き綴っています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』

  を信条に、日々神恩に感謝し活動してます。

   あなたが今日も笑顔に導かれますように

  <自ら本気で求めているものに導かれる>
   =手にする しないは 本人次第=

人間関係に.../ 他人の評価なんて

人付き合いで最も厄介だなと感じるのが。。


他人からの評価を気にしている自分です。


ある意味自意識過剰と言えばそうかもしれません。


気にしないと思っていること自体がすでに気にしているわけで、なんとも厄介な感情です。


ただ、意識的に「他人の評価は他人様のもの私には関係ない。私の評価は私がする」と心の中でつぶやくのがよいかと思うのです。


そして、自分を褒めてあげる。


まぁ、他人の評価ほど当てにならないものはなく、その人の価値観やすでに過ぎ去っている過去の出来事をいつまでも持ちだして評価される場合や、時には単に好き嫌いの感情が基準となりあれこれと評価されることもあれば、他の人の話を真に受けて辛辣な評価をされることもあります。


フェイクニュースに近い評価なんてざらにあります。


自分の評価だけではなく、他人についても真実を確認検証せずに評価や話題に上げるのをやめるということも大切なのかもしれません。


自分がされて嫌だなと思うことは、他人にもしない。


結構これって大切なことではと思うのです。


今日も楽しく笑顔 (^^♪