笑顔と幸せな日々への『一歩』

尾道を拠点に活動する法術家が、長年の実体験と知識を基に気づいたことを自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』

  日々の神恩に感謝しつつ、自分らしく自由で
  お気楽な生き方を追求しつつ、幸せな笑顔に
  導かれるためのヒントでもお伝えできればと
  思っています。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる >
   
   =手にする しないは 本人次第=

人間関係に.../ 相手を肯定すれば冷静にみれる。

自分中心のモノの見方ばかりするから感情に振り回される気がする。


そこで、相手を無条件で一度認めてみる。


すると。。
なんで自分はこんな人間を相手に感情的になっていたのかと思えてくるから不思議。


どこかで、勝手に。。
この人は、もっと賢い人とか
この人は、能力がある人なんだとか
この人は・・・


それが実は、幻想だったことに気づかされる。


へんに期待しすぎるからいけなかったんだ。


普通コーチングだと 「君らしくないね」だけど・・
イラつかせてくれるひとには「いいの いいの 君らしいすばらしい」


だって彼は彼なりに頑張っているんだから (^^ゞ


そんな彼に気づいた私も すばらしい