笑顔と幸せな日々への『一歩』

尾道を拠点に活動する法術家が、長年の実体験と知識を基に気づいたことを自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』

  日々の神恩に感謝しつつ、自分らしく自由で
  お気楽な生き方を追求しつつ、幸せな笑顔に
  導かれるためのヒントでもお伝えできればと
  思っています。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる >
   
   =手にする しないは 本人次第=

術者の気づき \\ 生年月日時間は同じでも・・

生年月日時間を基にして占う占術を一般的には『命占術』といいます。


で。。よくある質問に


生年月日時間が同じであれば、同じ人生を歩むの?


似たような人生を歩むことはあるかもしれませんが、全く違った人生を歩む方も少なくありません。


なぜ? 


その原因はそれほど大したものではありません。


生まれ育つ「環境」 接する「人間関係・モノ」 習得する「知識・技術」 他にも立場など。。様々な『縁』による影響によりその人の人生に彩が加えられます。


根本的な大まかな流れは読み解くことができても、やはりこの世に生まれ出た瞬間から縁あるものの影響を受けずに、すべて宿命や運命が指示す通りにとはいかないようです。


昨日から書き始めた風水術による判断にしても、同じ生年性別であっても全く違った判断をすることがよくあります。


ある人は大金持ち ある人は普通 ある人は貧乏




さまざまな角度からすべて同じ環境ということはあり得ません。たとえ同じ環境であってもやはり違います。


この世には「絶対」はないと言えるのかもしれません。
少なくとも占いにおいては、どう捉えて行動し改善していくかが占いです。