笑顔と幸せな日々への『一歩』

尾道を拠点に活動する法術家が、長年の実体験と知識を基に気づいたことを自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』

  日々の神恩に感謝しつつ、自分らしく自由で
  お気楽な生き方を追求しつつ、幸せな笑顔に
  導かれるためのヒントでもお伝えできればと
  思っています。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる >
   
   =手にする しないは 本人次第=

術者の気づき \\ 神前病気平癒効果を再認識


病気を完治させたくないという人はいないと思う。


ただ、いまの時代神頼みで病気平癒をと思う人は少ないのかもしれない。


それとも、私の手の上げ方が間違っているのだろう。


本日極端に少ない数字を目の前にして・・・


これが現実なんだと思い知った。


それにしても、あれだけ闘病者のブログが投稿されているのに不思議なものだ。


完治できなくても、せめて少しでも痛みや苦しみを軽減させたいと本気で思わないのだろうか?


健康ブログの代替療法ではだめなのか?


縁がないというよりは、必要とされていないのだろう。



別の見方をすれば、余計なことはしなくてよいと神様に護られているのかもしれない。


すべては天の導き。。。これでいいのだ これで