幸せな笑顔な日々へ『一歩』

尾道を拠点に術者として長年の実践経験を基に気づいたことなどを織り交ぜながら自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』ということをしっかりと肝に銘じた上で。。。

  日々のご神恩に感謝しつつ、縁あって授かった神法術などによる病気平癒への補助対応にと。。

 自分らしく自由に気楽な生き方を大切にしつつ縁ある人々に「幸せな笑顔」に役立つ情報を発信 
 できればと書き綴っているブログです。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる > 不思議な摂理を信じることで奇跡の縁が訪れる
   
   =手にする しないは 本人次第=

病気平癒に思う >> 捨て去る覚悟

病気平癒を望む方に申し上げているのが。。。



「いま患っている病気と縁切りして、捨て去りなさい。」と・・


常に病気のことを思い続けていれば。。。
そろそろ去ろうかと思っている病気の元締めも「そんなにも思い続けてくれるのなら」と、義理に感じて止まり続ける決心をするものです。


神さまにも色々な神様? がおられ 病気を司るのもいるのです。


信じる信じないはご自由ですが・・・


兎に角、自分から縁を切る 


病気との縁を切るという意味が解らない場合には、男女間の縁切りを想像されるとよいのです。


顔を見たくない 声も聞くのもいや 同じ空気を吸っていると思うと・・・意識することすら嫌 完全に忘れたい


というのが一般的ですよね。


目標が「健康な自分が当たり前」なら 過去はもう過ぎ去ったことですべて消去してしまうことが大切、いつまも引きずらない。終わったことは捨てる。


そして、現在の治療も縁切りの儀式により不必要なものを捨て去る行為と捉えてしまう。


病気を肯定する行為はすべてやめることです。


周囲との会話 セルフトーク 日記やブログの文章などなど


健康で元気な自分が当たり前で、あれこれ活動している自分をイメージし続け、そしてそうした行動をすることが大切です。


今まで躊躇していたことにもチャレンジしてみるのもいいでしょう。全く想像しなかったところに足を踏み入れてみることも・・・


現在当たり前と感じている環境から飛び出してみる。。すると、新たな恋はそんな時に始まるものですよね。それと一緒です。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。