笑顔と幸せな日々への『一歩』

尾道を拠点に活動する法術家が、長年の実体験と知識を基に気づいたことを自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』

  日々の神恩に感謝しつつ、自分らしく自由で
  お気楽な生き方を追求しつつ、幸せな笑顔に
  導かれるためのヒントでもお伝えできればと
  思っています。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる >
   
   =手にする しないは 本人次第=

碧海の本音呟き ◇ 無償の愛は無意識

困っているのを見かけて。。。


 そっと手を添えてあげる


 そっと心を添えてあげる


深刻に悩んでいたら。。。


 寄り添って話を聞いてあげて、一緒に解決法を考えてあげる


助けてと言われたら。。。


 してあげられることを即してあげる。


そんな時って、無条件で素直に心が反応して行動に移していることが多い


決して見返りなんて期待していない。


感謝されることすら期待していないと感じる。


生命体が持つ『無償の愛』は 心の内から発する生命愛の表現


無償の愛に対して無意識に発する「ありがとう」という言葉の言霊(ことたま)は、さらに人を笑顔と幸せにするパワーを秘めており満ち溢れている。


この世で一番無償の愛の姿を見たければ・・・



人に限らず 我が子に愛情を注いでいる母子の姿を観察するとよくわかる。


すべての人に対して我が母と思い 我が子と思えれば 世の中はマシになるかも