幸せな笑顔な日々へ『一歩』

尾道を拠点に術者として長年の実践経験を基に気づいたことなどを織り交ぜながら自由に書いています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』ということをしっかりと肝に銘じた上で。。。

  日々のご神恩に感謝しつつ、縁あって授かった神法術などによる病気平癒への補助対応にと。。

 自分らしく自由に気楽な生き方を大切にしつつ縁ある人々に「幸せな笑顔」に役立つ情報を発信 
 できればと書き綴っているブログです。^/^ 

 < 自ら本気で求めているものに導かれる > 不思議な摂理を信じることで奇跡の縁が訪れる
   
   =手にする しないは 本人次第=

碧海の本音呟き ◇ 断水生活で得たこと

一週間以上の断水生活を余儀なくされ、そこから実感したことは。。。


水が当たり前にある生活が、どれほど恵まれているのかを実感できたこと



水を得るために遠く離れた場所に何時間も歩いて汲みに行くのが、子供たちの日課であり、その為に費やされる時間の為に勉強など学ぶ時間がないという現実も理解できた。


それほど『水は貴重なもの』であり、生きていくうえでなくてはならないもの


その貴重な水があるのが当たり前の如く錯覚し、感謝することさえ忘れて、普段の生活に不満を持ち幸せでないとか、もっと幸せになんて願っていることが、いかに滑稽であり傲慢なのかとも考えさせられた。


一週間という枠の中で不自由な生活を強いられて、初めて気づくとは (-_-;)


本当の貧困と飢餓に苦しむ人達が、この世の中にはまだまだたくさんいるという現実にちゃんと目を向けて、そういう人達に何ができるのかを考えるチャンスを与えられたことを、この断水生活を通して得ることができたことは貴重だった。



それにしても日本は素晴らしい国で、日本人はとても贅沢な生活をしている国民だ


そのことに感謝することを忘れれば当然の如く・・・


因果応報とは上手いことを言う 笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。