笑顔と幸せな日々への『一歩』

長年に渡る占い師兼古神道施術師としての実践経験と専門知識に基づいた対処法などを織り交ぜながら書き綴っています。

***********************

 『お陰のあるのもお陰、お陰のないのもお陰』

  を信条に、日々神恩に感謝し活動してます。

   あなたが今日も笑顔に導かれますように

  <自ら本気で求めているものに導かれる>
   =手にする しないは 本人次第=

碧海の本音呟き ☆ 毎朝鏡の中の顔を

時々その日の運の良し悪しの見方を知りたいという方がいる。


そんな方に勧めるのが。。。



朝、顔を洗って鏡の中の顔を見ることを習慣にして、目の色は勢いがあり綺麗かを確認し、次に眉間(眉と眉の間》にくすみや陰りがないかを確認する。


この眉間が綺麗だと問題なし。


吹き出物などやくすんだ色があれば、突飛なことや積極的には出ることなく、一歩下がるくらいの気持ちで質素に現状維持にすごすことが大切。


また痛痒い時には、災難が起こる前兆警報ととらえて慎重な行動を心掛けるべきです。


運が低迷している時に限って、余計なことに手出ししたがるから困るのです。運が低迷している時は嵐が過ぎ去るのを静かに見守るべきです。